酵素ダイエットには有酸素運動がおすすめ

運動の定番「ジョギング」

流行中の酵素ダイエットは、基礎代謝をアップし、運動効果を高めます。
これにより、今までよりも痩せやすい体を目指すことができます。

酵素ダイエットとは、酵素ダイエットに組み合わせる運動はなにがいいのか、運動をするタイミングなどもご紹介します。

酵素ダイエットとは?

酵素ダイエットとは、植物や穀物を原料とした酵素を体内に取り入れることで基礎代謝をアップさせ、消費カロリーを増やすダイエットです。

年齢により痩せにくくなったと感じている方や過度なダイエットで基礎代謝が落ちてしまった方などは、体内の酵素が足りていないのかもしれません。

酵素が足りないと、基礎代謝が落ちてしまいます。
その結果、今までと同じ運動をしていても、消費カロリーが減少してしまい、痩せにくい体質になってしまいます。

体内に酵素を取り入れることで基礎代謝がアップし、燃えやすい体になります。

さらに、燃えやすくなった体に運動を組み合わせることで、効果的なダイエットをすることができます。

ダイエットに効果的な、脂肪を燃やす有酸素運動をいくつかご紹介します。

20分以上の有酸素運動で脂肪燃焼

室内運動「ルームランナー」

有酸素運動は、呼吸が乱れすぎるような激しい運動ではありません。
しっかり呼吸をして酸素を取り込むことで、脂肪や糖を燃えやすくする運動です。

燃え始めるのは、運動を始めてから20分後くらいです。
飽きずに長い時間続けられる運動だと、特におすすめです。

ウォーキングやサイクリングは、有酸素運動の中でもおすすめの運動です。
ストレスがあることでも酵素は使われてしまいます。

景色を見ながらの運動は、ストレス解消の効果も高いので特におすすめです。
歩く場合はダラダラせずに、早歩きをしましょう。

雨の日は、エアロバイクや踏み台昇降などがおすすめです。
踏み台昇降は、自宅の階段などで手軽に行えるのでおすすめです。

早すぎず遅すぎない一定のリズムで、踏み台を上がったり下りたりをくり返す運動です。
またエアロビクスなどのダンスは、楽しく効果的に行えるのでおすすめです。

運動をする効果的なタイミングとは?

効果がでやすい運動のタイミング

食事の後は、酵素が消化のために使われます。
運動をするときは、空腹時や、食後から時間が経過してからにしましょう。

間違ったやり方は、正しい効果が得られないことはもちろん、体調を崩す恐れもありますので注意が必要です。

酵素と運動の併用ダイエットまとめ

酵素を取り入れて代謝アップ

酵素を体内に取り入れることで基礎代謝がアップし、今までと同じ運動でも消費カロリーを増やせます。

酵素が消化のために使われる食後以外に、脂肪や糖が燃えやすい有酸素運動をしましょう。

トップページにはスルスル酵素の販売店の情報に加え、口コミの分析もしています。
また、スルスル酵素をお得に購入できる販売店ページも紹介しています。スルスル酵素の販売店 最安値で購入する方法